コウモリ通信

第1回優秀作者、水生大海の新刊発売!

福ミス第1回優秀作「少女たちの羅針盤」の作者、水生大海さんの新刊「運命は、嘘をつく」が発売されます。

手にとりやすい文庫版です。

どうぞお楽しみください。

 

◆作品名  「運命は、嘘をつく」

◆発売日  2015年10月9日 ※書店によって前後します。

◆定 価  600円(税別)

◆出版社  文藝春秋(文春文庫)

 

【あらすじ】

夢に出てきた男に焦がれる月子。
親友・小夜は、危うい月子を見守るが……。
フレンチ・ミステリーを思わせる大胆な展開と
美しい仕掛けがあなたを誘う。
 

運命は嘘をつく(帯なし)

更新日:2015年09月30日  Comment(0)

第8回福ミス応募作品の選評について

第8回福ミスの第1次選考通過作品及び最終選考作品の選評は、例年通り受賞作発表後にホームページ上で公表します。

11月中には発表するように予定しています。

最終選考作品の島田荘司さんの選評のほか、今回も担当編集者による第1次選考通過作品(最終選考作品を除く)の選評を公表しますので、第8回に応募された方、また今後の応募を考えられている方もぜひ参考にしてください。

 

更新日:2015年09月15日  Comment(0)

第8回福ミス 第2次選考通過作品発表!

次の4作が,第2次選考を通過し,最終選考作品となりました。

最終選考は,選者である島田荘司さんが4作の中から1作を決定し,10月に受賞作1作を発表する予定です。

楽しみにお待ちください。

 

◆第2次選考通過作品(4作) ※順不同・括弧内は筆名

・偽りのベッド(木山穣ニ)

・幻想ジウロパ(松本英哉)

・イチャリバチョーデー(関谷宗佑)

・アムステルダムの詭計(原進一)

更新日:2015年09月10日  Comment(0)

福ミスホームページをリニューアルしました

福ミスホームページをリニューアルしました!

 

新しく過去の選考過程・選評のページを設け、これまでの選考過程が詳しく分かるようにしました。

最終選考に残った作品については、選者・島田荘司さんの選評だけでなく、作品の梗概も掲載しました。

今後、福ミスに応募される方もぜひ参考にしてみてください。

 

また、作者のページを設け、これまでの受賞者・優秀作者を紹介しています。

近況なども掲載していますので、ぜひご覧ください。

 

更新日:2015年09月08日  Comment(0)

福ミス第4回受賞者,知念実希人の新刊発売!

福ミス第4回受賞作「誰がための刃 レゾンデートル」の作者,知念実希人さんの新刊が発売されています。

天久鷹央シリーズの最新刊,どうぞお楽しみください!

 

◆作品名  「スフィアの死天使 -天久鷹央の事件カルテ-」

◆発売日  2015年9月1日 ※書店によって前後します。

◆定 価  670円(税別)

◆出版社  新潮社

 

【あらすじ】

外科医を辞め,内科医としての修業に積むべく,天医会総合病院の門を叩いた小鳥遊優は,そこで運命的な出会いを果たす。天久鷹央(あめくたかお)。空気を読めず,人とのコミュニケーションに難がある彼女は,しかし日本最高峰の頭脳を持つ天才女医だったーー。

宇宙人による洗脳を訴える患者。謎の宗教団体。そして,院内での殺人。鷹央と小鳥,二人の出会いを描いた長編メディカル・ミステリー。

 

スフィアの死天使 天久鷹央の事件カルテ

更新日:2015年09月03日  Comment(0)

ご利用に関するアウトライン

こうもり通信のご利用にあたり、注意事項などをおしらせしています。ご利用の前に必ず一読ください。

  • 2021年9月
    « 8月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930