コウモリ通信

第2次選考結果発表!!

第2次選考通過作品として次の4作品が選ばれました!!

最終選考は,選者である島田荘司氏が4作の中から受賞作を決定し,10月に発表する予定です。
楽しみにお待ちください。

◆第2次選考通過作品【4作】 ※順不同・括弧内は筆名

・熊猫(松本忠之)

・切り裂きジャック幻想(大悟幻双)

・三角形殺人事件(青木泉)

・『普通の不可能犯罪』として(太田洋喜)

更新日:2022年09月09日  Comment(0)

第15回福ミス 第1次選考通過作品(3回目)発表!!

第1次選考通過作品(3回目)は,該当ありませんでした。

これまで発表した22作が第1次選考通過作品となりました。
今後、第2次選考で4作程度に絞られ、最終選考で受賞作が決定し、10月に発表する予定です。
第2次選考の結果発表は、9月上旬予定です。
以下に、第1次選考通過作品一覧を掲載します。

 

・スナイパーZ(小池康弘)

・春原五百枝翁一夜物語(山縣千洲)

・悪因悪果のクロニクル(黒澤主計)

・蘇りの町の郵便屋(齊藤晶)

・熊猫(松本忠之)

・密室の駅(百目鬼隆)

・籠の鳥、墜ちた(児島らせつ)

・おそらく今は、無幻の(谷門美昌経)

・冥途のならず者(森本博之)

・目撃証人(中村琉莉派)

・レッドゾーン(赤木冥)

・漆黒は純白の影なれば(秘蔵審)

・切り裂きジャック幻想(大悟幻双)

・死のディスラプション(鴨田康生)

・花の言伝(三友隆司)

・俺たちの遺産(織江耕太郎)

・ラヴィル・ラフォーレの亡霊(高清水涼)

・カルチェ・ラタンの殺人(小早川真彦)

・流浪変節(織江耕太郎)

・霊能捜査(安斉幸彦)

・三角形殺人事件(青木泉)

・『普通の不可能犯罪』として(太田洋喜)

 

更新日:2022年08月24日  Comment(0)

第11回受賞 酒本歩 新刊発売!

福ミス第11回受賞作『幻の彼女』の作者,酒本歩さんの新刊が発売されました。

どうぞお楽しみください!

◆作品名  『ロスト・ドッグ』

◆発売日  2022年8月24日 ※書店により前後します。

◆定 価  1,900円(税別)

◆出版社  光文社

【あらすじ】
あなたはペットの命に、いくら払えますか?

愛犬が心臓病になった。手術費用は200万円。

ペットショップでは売れ残った犬が鳴き、

セレブが集う動物病院では、名医の診察を待つ行列ができている。

―発見された人間の遺体の周りには、無数の犬の骨が散乱していた。

動物医療の在り方を問う長編ミステリ!

更新日:2022年08月19日  Comment(0)

第15回福ミス 第1次選考通過作品(2回目)発表!!

第15回福ミス第1次選考(1回目)ですでに発表した19作に加え,2回目発表分として次の3作を通過作品とします。

◆第1次選考通過作品(2回目発表分)3作品 ※順不同・()内は筆名
・死のディスラプション(鴨田康生)
・花の言伝(三友隆司)
・俺たちの遺産(織江耕太郎)

第1次選考(3回目)発表及び第1次選考の最終結果の発表は8月24日に行います。
また,第2次選考の結果は9月、受賞作は10月に発表する予定です。

なお,今回通過とならなかった作品も次回の発表で通過となるかもしれません。
ぜひ楽しみにお待ちください!

更新日:2022年08月10日  Comment(0)

第14回受賞者地元イベント!!

7月19日(火)に

第14回受賞者の白木健嗣さんの地元である三重県四日市市で,

市長表敬訪問と書店まわりを行いました。

 

四日市市の森市長との歓談が弾み,充実した時間になりました。

 

その後,書店まわりを4店舗行いました。

 

・三洋堂書店生桑店

・TSUTAYA四日市店

・宮脇書店四日市本店

・丸善四日市店

 

四日市市の皆さまが非常に温かく,大変有意義な時間になりました。

次回作は,四日市市が舞台となるそうです。

白木さんの今後のご活躍をお楽しみに!!

更新日:2022年07月25日  Comment(0)

ご利用に関するアウトライン

こうもり通信のご利用にあたり、注意事項などをおしらせしています。ご利用の前に必ず一読ください。

  • 2022年9月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930