コウモリ通信

島田荘司の最新作『幻肢』発売!

島田先生の最新作『幻肢』が発売されました!
映画『幻肢』の原作にして,映画とは男女の役割が逆転しているオリジナル・ストーリー。
映画は今秋公開予定ですので,どうぞお楽しみに。

 

また,『幻肢』の刊行を記念して,8月31日(日)14時から,啓文社ポートプラザ店にて,島田先生のサイン会が開催されます。
こちらもぜひ会場にお越しください!

 

◆作品名  幻肢(げんし)
◆発売日  2014年8月28日(木) ※書店によって前後します
◆定 価  1728円
◆出版社  文藝春秋

 

幻肢書影

 

 

 

更新日:2014年08月29日  Comment(0)

第7回福ミス 第1次選考最終結果発表

第1次選考通過作品の3回目発表分として、次の1作が決定しました。
 ・人はそれほど強くなれるのでしょうか(工藤真)

 

これまでの20作とあわせ、合計21作が第1次選考通過作品となりました。
今後、第2次選考で4作に絞られ、最終選考で受賞作1作が決定し、10月に発表する予定です。
第2次選考の結果発表は、9月上旬です。皆さんお楽しみに!

 

◆第1次選考通過作品【21作】 ※順不同・括弧内は筆名
 ・捩れた位相(瞬那浩人)
 ・悲しみのシンフォニー(野乃はるか)
 ・最後のテロリスト(工藤俊)
 ・巨大台風(小早川真彦)
 ・1978からの片思い(五月たぬき)
 ・めっそう(佐藤仲造)
 ・クラウスに至る方式は(紫月悠詩)
 ・神在月のあしあと(岡田浩司)
 ・Monsters(光井陽子)
 ・十三回忌―唐破風荘殺人事件―(そっこう詩人)
 ・人はそれほど強くなれるのでしょうか(工藤真)
 ・デート橋の殺人(杉浦由規)
 ・逢魔時(祥円)
 ・ベンヤミン院長の古文書(金澤マリコ)
 ・たとえ世界に背いても(神谷一心)
 ・替え玉(高原山光一郎)
 ・背中で疼きし残斬(谷門展法)
 ・不可視激流(織江耕太郎)
 ・奪われし声の代償(伊原柊人)
 ・アイドルを探せ!(夏北航希)
 ・八年荘の怪事件(小川将吾)

 

更新日:2014年08月20日  Comment(0)

第6回優秀作『旧校舎は茜色の迷宮』出版!

第6回優秀作『ビリーバーの賛歌』(明利英司)が、講談社ノベルスから出版されました。

出版にあたり、『旧校舎は茜色の迷宮』に改題されています。

青春ミステリーの新星が描く、瑞々しくも鮮烈な本格学園ミステリー。

ぜひご一読ください!

 

●作品名  『旧校舎は茜色の迷宮』

●発売日  2014年8月7日(木)  ※書店によって前後します。

●定    価    1,080円(税込)

●出版社  講談社

 

【あらすじ】

 一年前の秋、白石秋美の通う高校では、人気教師・宇津木が旧校舎内で何者かに殺害される事件が起きた。そして、翌年の同じ日に、こんどは秋美の慕う男性教師・小垣が同じ旧校舎から飛び降りて死亡する。怪奇話が大好きな空手部の渋谷新司と、それらの話を全く信じない生徒会長の木吉吾朗とともに、二人の死の真相に迫ろうとする秋美。
 二つの事件を繋ぐ闇を追う刑事も巻き込みながら、迎えた文化祭の夜。隠され続けていた真実が、秋美の前に現れる――。

 

 

 旧校舎は茜色の迷宮(書影)

 

更新日:2014年08月08日  Comment(0)

第7回福ミス第1次選考通過作品(第2回目)発表!

第7回福ミス第1次選考(第1回目)で、すでに通過した17作に加え、第2回目発表分として次の3作を通過作品とします。

今後、第1次選考通過(第3回目発表分)作品ならびに第1次選考の最終結果を8月中旬に発表します。

どうぞお楽しみに。

なお、第2次選考の結果は9月下旬、受賞作決定は10月に発表する予定です。

※詳しい選考方法の説明は、福ミスHP「選考方法」からご覧いただけます。

 

 

■第1次選考通過(第2回目発表分)作品【3作品】 ※順不同・括弧内は筆名

・神在月のあしあと(岡田浩司)

・逢魔時(祥円)

・不可視激流(織江耕太郎)

更新日:2014年08月08日  Comment(0)

第7回福ミス第1次選考通過作品(第1回目)発表!

2014年5月10日に締め切った第7回福ミス応募68作のうち,第1次選考を通過した17作(第1回目発表分)は次のとおりです。

現在はまだ第1次選考の途中であり,今後,第2回目発表を7月下旬,第3回目発表を8月上旬に行う予定です。

第1次選考の最終結果は,8月上旬に決定します。

なお,第2次選考の結果は9月上旬に,受賞作の決定は10月に発表する予定です。

※詳しい選考方法の説明は,福ミスHPトップページから見ることができます。

 

■第1次選考通過(第1回目発表分)作品 【17作品】 ※順不同・括弧内は筆名

 ・捩れた位相(瞬那浩人)

 ・悲しみのシンフォニー(野乃はるか)

 ・最後のテロリスト(工藤俊)

 ・巨大台風(小早川真彦)

 ・1978からの片思い(五月たぬき)

 ・めっそう(佐藤仲造)

 ・クラウスに至る方式は(紫月悠詩)

 ・Monsters(光井陽子)

 ・十三回忌‐唐破風荘殺人事件‐(そっこう詩人)

 ・デート橋の殺人(杉浦由規)

 ・ベンヤミン院長の古文書(金澤マリコ)

 ・たとえ世界に背いても(神谷一心)

 ・替え玉(高原山光一郎)

 ・背中で疼きし残斬(谷門展法)

 ・奪われし声の代償(伊原柊人)

 ・アイドルを探せ!(夏北航希)

 ・八年荘の怪事件(小川将吾)

 

今回掲載されなかった作品も,次回の発表となるかもしれません。

ぜひ楽しみにしていてください。

(福ミス係)

更新日:2014年07月04日  Comment(0)

ご利用に関するアウトライン

こうもり通信のご利用にあたり、注意事項などをおしらせしています。ご利用の前に必ず一読ください。

  • 2017年6月
    « 5月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930