コウモリ通信

第8回応募作品数発表!

5月10日(消印有効)に締め切った第8回募集に,海外からも含め96作の応募がありました。
福ミスの募集が始まって以来,一番多い応募数です。
応募いただきました皆さま,どうもありがとうございます!
また,これから第1次選考をしていただく第1次一般選考委員のみなさま,長期にわたる選考になりますが,どうぞよろしくお願いします。

 

7月上旬には,第1次選考の第1回目の発表を行います。
「こうもり通信」でお知らせしますので,ぜひチェックしてみてください。

 

福ミス係

更新日:2015年05月27日  Comment(0)

第7回受賞作「たとえ、世界に背いても」出版!

第7回受賞作「たとえ世界に背いても」が,講談社から出版されます。
出版にあたり,「たとえ、世界に背いても」に改題されました。
過去の受賞作に続き,「福ミス」の帯をつけて,全国の書店に並びます。
どうぞお楽しみに!!

 

 

発売日  2015年5月12日(火)
価 格   1,836円(税込)
出版社  講談社

 

 

【あらすじ】
ノーベル賞受賞者を祝福する晩餐会の席上で,浅井由希子博士は,紫斑性筋硬化症候群という奇病に冒された息子について語り始めた。
聴衆を涙に誘うスピーチの終盤,博士は宣言する。「私の息子和己は同級生達に殺されたのです。」
苛めに加担した長峰高校の元同級生たちに死の裁きを与えるため,博士は,人類史上に例のない,世界を巻き込む凄惨な処刑法を編み出し,即座に実行! 
未曾有の復讐劇に人類は恐怖と混乱に陥り,和己の元同級生たちは,全世界を的にまわすことになる―。

 

 

たとえ、世界に背いても(帯あり)

更新日:2015年05月11日  Comment(1)

福ミスブースでサイン会を行います

福山市最大のイベント,福山ばら祭の会場に,福ミスをPRする「福ミスブース」が今年も登場します!!
「福ミスブース」では5月17日(日)にはサイン会も行われます。

 

◆福ミスブース
日時:2015年5月16日(土)10:00~18:00
         5月17日(日)10:00~17:00
場所:福山ばら祭会場(緑町公園内) 「福ミスブース」
内容:福ミス受賞者・優秀作者,島田荘司さんの書籍販売
    福ミスオリジナルグッズの販売
    ※福ミス関連書籍を購入頂いた方には,グッズをおまけでお付けします!

 

◆サイン会
日時:2015年5月17日(日)13:30~14:30頃まで(予定)
場所:「福ミスブース」
内容:第7回受賞者・神谷一心さん,選者・島田荘司さん等によるサイン会
    特別ゲストとして,今回特別に限定30冊で作家・中山七里さんのサイン会も行います。
   ※書籍を購入された方が対象です。
   ※今までの受賞者・優秀作者の方々の新刊等も販売し,これまでの受賞者・優秀作者も来られます。

更新日:2015年05月11日  Comment(0)

福ミスオリジナルグッズが完成しました!

福ミスの新しいオリジナルグッズが完成しました!
福山ばら祭開催期間中に,ばら祭会場内に設置される「福ミスブース」で販売します。
ぜひ,ご来場ください!

 

◆福ミスオリジナルバッグ概要◆
 福山市新市町に本社を置く「カイハラ株式会社」と,備後絣のノウハウにより誕生した藍染織物に柄表現を近代的な手法で行う抜染技術を持つ「山陽染工株式会社」が共同開発した「バラ 柄」のデニムをポケットに使っています。
 カイハラ株式会社のデニム生地をベースに,「島田荘司選 ばらのまち福山ミステリー文学新人賞」のロゴを焼き付けた本革タグを付けている,オリジナルのバッグです。
 書籍もたくさん入る,A4型の丈夫なバッグです。

 

販売日時:2015年5月16日(土)10:00~18:00
            5月17日(日)10:00~17:00
販売場所:福山ばら祭会場(緑町公園内) 「福ミスブース」
販売価格:1,500円
※無くなり次第,販売は終了します。

 

 

オリジナルバッグ

更新日:2015年05月11日  Comment(0)

水生大海の新刊「冷たい手」発売!

福ミス第1回優秀作「少女たちの羅針盤」の作者,水生大海さんの新刊「冷たい手」が発売されます。
迫真のサスペンスミステリー!
ぜひご一読ください。

 

◆作品名  「冷たい手」
◆発売日  2015年4月16日(木) ※書店によって前後します
◆定 価   1,700円(税別)
◆出版社  光文社

 
【あらすじ】
ショッピングモールのアパレル店で働く朱里。「あの日」が迫ったある日,典子が一年ぶりに尋ねてきた。マスコミにも登場する新進気鋭のアパレルメーカー社長・室町と,結婚の話がでているという。祝福する朱里に,「私たち,幸せになっていいのかな?」と複雑な表情を見せる典子。
数日後,室町と典子が婚約破棄したというニュースが流れる。心配で連絡した朱里に「過去からは逃げられない」という典子。もしや「あのこと」を室町に知られたのだろうか?
一方,警視庁に勤める眞沢は,念願の捜査一課に配属され,恋人ゆきことの仲も順調だ。
しかしある日,うさんくさそうな男とゆきこが会っているところを目撃し・・・・・・。

 

9784334910235

更新日:2015年04月20日  Comment(0)

ご利用に関するアウトライン

こうもり通信のご利用にあたり、注意事項などをおしらせしています。ご利用の前に必ず一読ください。

  • 2018年6月
    « 5月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930