コウモリ通信

嶋戸悠祐の新刊『セカンドタウン』発売!

福ミス第3回優秀作『キョウダイ』の作者、嶋戸悠祐さんの新刊『セカンドタウン』が発売されました。
外界と隔てられた町「セカンドタウン」が内包する闇。その真実に触れたとき、人々は何を思うのか。
嶋戸さんが放つ戦慄の最新作、どうぞご堪能ください。

 

 

●作品名  『セカンドタウン』
●発売日  2013年8月7日(水)
●定 価   945円(税込)
●出版社  講談社ノベルス

 

 

【あらすじ】
高い塀に囲まれた町、セカンドタウン。その郊外にある井戸から、高校教師の中山が救出された。井戸の底での恐怖体験を教え子の戸丸に語った彼は、病院の屋上から飛び降り命を絶つ。中山が遭遇したという異形の男。町の治安を管理する『自治体』。町の中心にある、さらなる塀で囲まれた『塀の中』と、飛び回る羽虫――。戸丸は事件をきっかけに町に疑念を抱き始めるが、語り合った友人、祝詞は一編の物語を遺して姿を消す。物語が秘めたセカンドタウンの真実とは――!?

 

 

442

【嶋戸悠祐の新刊『セカンドタウン』発売!】 - 【新規投稿】
【嶋戸悠祐の新刊『セカンドタウン』発売!】 - 【新規投稿】

  ※半角英数で8文字以上

* 書き込まれた内容につきましては、掲載前にチェックを行います。
(すぐには掲載されませんので、ご了承ください。)

一覧にもどる
ご利用に関するアウトライン

こうもり通信のご利用にあたり、注意事項などをおしらせしています。ご利用の前に必ず一読ください。

  • 2022年5月
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031