コウモリ通信

叶紙器の新刊『回廊の鬼』発売!

福ミス第2回受賞作『伽羅の橋』の作者・叶紙器さんによる待望の新作『回廊の鬼』がいよいよ発売!
前作から3年以上の年月をかけ,心血を注いだ渾身の一作です。
哀しみの底に隠された真実が心を震わす,感動のミステリー。
どうぞお楽しみください。

 

●作品名 『回廊の鬼』
●発売日 2014年4月17日(木) ※書店によって前後します。
●定  価 1,944円
●出版社 光文社

 

【あらすじ】
雨のなか,全身緑衣,角の生えた不審死体。
妻の異様な遺体を見た男は,老健施設で心を閉ざす。
彼の心を融かすため,介護職員・典座が妻の死の謎に迫る!

回廊の鬼

【叶紙器の新刊『回廊の鬼』発売!】 - 【新規投稿】
【叶紙器の新刊『回廊の鬼』発売!】 - 【新規投稿】

  ※半角英数で8文字以上

* 書き込まれた内容につきましては、掲載前にチェックを行います。
(すぐには掲載されませんので、ご了承ください。)

一覧にもどる
ご利用に関するアウトライン

こうもり通信のご利用にあたり、注意事項などをおしらせしています。ご利用の前に必ず一読ください。

  • 2021年10月
    « 9月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031