コウモリ通信

福ミス第一次選考委員説明会を開催

4月26日(土)、「ふくやま文学館」において、第一次選考委員に選ばれた方への説明会が開催されました。

全国の36名の中から選ばれた20名の選考委員のうち16名が参加され,島田荘司先生から直々に選考のポイントや、本格ミステリーの定義などについて説明が行われました。

105
皆さん熱心に聞き入っています。

1時間におよぶ説明と質疑応答のあとに、和やかな雰囲気の中でフリートークが行われました。はじめはみなさん緊張された様子でしたが、滅多にない機会を十二分に楽しんでいただけたと思います。

選考委員のみなさま、全国から参加していただき本当にありがとうございました。

 

翌27日、島田荘司先生は鞆の浦における坂本龍馬の足跡を訪ねられました。

目的は、10~11月に開催予定の「ミステリーイベント」の構想を練るためです。
島田先生は福ミス事務局員や地元の方の説明に熱心に耳を傾け、ご自身でも精力的に写真を撮っておられました。

何か新発見があったのかもしれません。 106

景色の良いところでも写真を撮らせていただきました。  107

実は鞆の浦には坂道も結構あるのですが、島田先生はまったく苦にせず歩いておられました。タイトなスケジュールだったにもかかわらず、その体力には脱帽いたしました。

 

第1回福山ミステリー文学新人賞の締切も近づいてまいりました。
10~11月のミステリーイベントにもぜひご参加ください。
(福ミス係 T.T)

 

【福ミス第一次選考委員説明会を開催】 - 【新規投稿】
【福ミス第一次選考委員説明会を開催】 - 【新規投稿】

  ※半角英数で8文字以上

* 書き込まれた内容につきましては、掲載前にチェックを行います。
(すぐには掲載されませんので、ご了承ください。)

  • とうとう、福ミスの応募締切まで10日を切りましたね。
    HPのカウントも一桁になって…。
    いよいよという感じですか?
    ドキドキしますね。

    • 投稿者名:福ミス係

      mickeyさん,コメントありがとうございます。
      締め切りが間近になるにつれて応募数も増えています。ゴールデンウィークでラストスパートをされた方もいらっしゃるでしょうから,締め切り間際に応募数が増えるのではないかと予想しております。

      この企画を応援してくださっている皆様と同様,われわれもドキドキしております。応募総数の発表はこうもり通信でも行いますので,その日を楽しみにしていてください。

    • 投稿者名:お役人

      せっかくコメントの書き込みがあっても、なかなかコメントを公開されないんですね、残念です。

    • 投稿者名:福ミス係

      「お役人」さん。
      コメントのアップが遅れたこと,大変申し訳ありません。システムがダウンしておりまして掲載が遅れてしまいました。
      コメントは毎日チェックしています。こうもり通信を楽しみにしていらっしゃる皆さまにも,大変ご迷惑をおかけしたことを重ねてお詫び申し上げます。

      みなさま今後とも「こうもり通信」をよろしくお願いいたします。

  • 4月26日の第一次選考委員説明会と、
    翌日の島田先生の鞆の浦訪問が新聞報道されました。

    以下のURLでご覧になれます。
    その際お手数ですが最初の1文字を「*」から「h」に変更してください。
    また、リンク切れの際はご了承ください。

    *ttp://mytown.asahi.com/hiroshima/news.php?k_id=35000000804280007

    *ttp://mainichi.jp/area/hiroshima/news/20080427ddlk34040286000c.html

    *ttp://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200804270067.html

  • 4月26日の説明会に参加させていただいた、第一次選考委員のひとりです。その節はお世話になりました。説明会の前は緊張していましたが、みなさん、さすがミステリーファンだけあって、終了する頃にはすっかりリラックスできました。
    募集〆切まであと数日。いよいよかと思うと、緊張と共に気分も高揚してきます。どれだけ貢献できるかわかりませんが、精一杯がんばります。

    • 投稿者名:福ミス係

      SSAWSさん。説明会への参加お疲れさまでした。
      みなさんミステリーに対して情熱を持っていらっしゃることが伝わってきて,素晴らしい審査員の方々に集まっていただけたと思っています。

      ゴールデンウィークも終り、応募作品がどっと届いています。やはりみなさんじっくりと推敲をされていたのかもしれないですね。

      審査員の皆さま,あまり緊張されずに純粋に作品を楽しむつもりでその日をお待ちください。また,審査員以外の福ミスファンの皆さまも,どんな作品が栄えある第1回福山ミステリー文学新人賞を受賞されるのか楽しみにしていてください。

      締め切りまであと二日です!!

一覧にもどる
ご利用に関するアウトライン

こうもり通信のご利用にあたり、注意事項などをおしらせしています。ご利用の前に必ず一読ください。

  • 2021年1月
    « 12月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031