コウモリ通信

島田荘司講演会、サイン会について

10月8日(月・祝)の島田荘司先生の講演会「脳の物語としてのミステリー」、近づいてまいりました。多くの方々から、お申し込みの往復はがきをいただき、本当にありがとうございました。もし、まだ返信はがきがまだ届いていないなどのご不明な点がございましたら、ふくやま文学館「福ミス係」まで、お問い合わせください。TEL 084-932-7010

講演会終了後のサイン会につきまして、皆様から、ご質問をいただいています。

10月8日は、講演会会場にて書籍販売を行います。
新刊となる『リベルタスの寓話』(講談社)、『犬坊里美の冒険』(光文社)、『溺れる人魚』(原書房)、ふくやま文学館図録『島田荘司展Ⅱ』他を販売します。
これらの書籍を購入いただいた方先着50名を対象に、講演会会場にて、サインを行います。
それ以降の方はふくやま文学館にてサイン会を行います(※15時30分より、ふくやま文学館で整理券を配布いたします)。
※ふくやま文学館では、「島田荘司展Ⅱ」を開催しておりますので、講演会にお越しの方は、ぜひお立ち寄りください。(この展示のために島田荘司先生に書き下ろしていただいた自作解説<12作品>や、担当編集者による「島田荘司の<肖像>」、K2 DESIGN制作の「斜め屋敷の犯罪」の模型、など、盛りだくさんの内容となっています。)

島田先生に、一人でも多くの方々に、サインをしていただけるよう、書籍の持ち込みは、できるだけお控えください。それでも、強く希望される方は、お一人様1冊のみでお願いいたします。
どうぞ、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

【島田荘司講演会、サイン会について】 - 【新規投稿】
【島田荘司講演会、サイン会について】 - 【新規投稿】

  ※半角英数で8文字以上

* 書き込まれた内容につきましては、掲載前にチェックを行います。
(すぐには掲載されませんので、ご了承ください。)

一覧にもどる
ご利用に関するアウトライン

こうもり通信のご利用にあたり、注意事項などをおしらせしています。ご利用の前に必ず一読ください。

  • 2021年2月
    « 1月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728