コウモリ通信

Twitterはじめました!

この度,Twitterを開設しました!

作品の応募状況や選考の経過のほか,
イベントや旬な情報などを
より多くの皆さまと共有できたらと考えています。

Twitterにて「福ミス」と検索いただくか,
次のURLまたはQRコードからアクセスしていただき,
いいね・リツイートなどしていただければと思います。

↓福ミスTwitter URL
twitter  https://twitter.com/fukumys

↓福ミスTwitter QRコード

Twitter QRコード

利用規約はこちらです。

更新日:2019年01月25日  Comment(0)

「このミス2019年版」に「虚の聖域」松嶋智左がランクイン!!

「このミステリーがすごい!2019年版」にて
第10回受賞作「虚の聖域 梓凪子の調査報告書」(松嶋智左)がランクインしました!!
同書内、読書のプロが選ぶ「私のベスト6」にも何人もの方に紹介されています。

記念すべき第10回に相応しい松嶋智左のデビュー作
「虚の聖域 梓凪子の調査報告書」を今後ともぜひ、ご注目ください!!

「虚の聖域」紹介ページはこちら

‹•ƒJƒn?[‘ÑOL松嶋さん顔写真

更新日:2019年01月16日  Comment(0)

第12回 第1次選考委員を一般公募します!

2019年5月に作品の募集を締切る第12回事業について,
今回も、第1次選考にかかる選考委員を広く全国から一般公募することが決定しました!

 

身近な文学賞として多くの方々に関心を深めていただき,
また,日頃ミステリー作品に親しんでいる方に,その経験を生かし選考に加わっていただくことで,
より良い作品を選ぶことを目的とします。

 

多くの皆さんのご応募をお待ちしています!
※第1次選考は,一般公募選考委員と出版社3社(原書房・講談社・光文社)が担当します。
※第2次選考は出版社3社が行い,最終選考で島田荘司氏が受賞作を決定します。

 

【募集要項】
◆一般公募選考委員の役割
島田荘司 第12回ばらのまち福山ミステリー文学新人賞に応募された作品(長編ミステリー作品・400字詰原稿用紙350枚以上800枚程度)を,審査基準に沿って選考する。
作品に対する感想も記述する。

◆選考作品数
一人4~5作程度

◆選考時期
2019年5月下旬~6月下旬

◆謝礼
1作につき3,000円分の図書カード

◆募集人員
若干名

◆特典
①2020年3月に福山市内で開催予定の表彰式・出版記念パーティーへ招待(交通費は自己負担)
②受賞作の刊行本プレゼント

◆申込み方法
次のものを記載し,封書で申込先へ
①自分が思うミステリー作品ベスト10(作品名・作者名)
②福ミス第10回受賞作『虚の聖域 梓凪子の調査報告書』(松嶋智左 著/定価1,700円(税別)/2018年5月講談社刊行)を読んでの感想(400字程度)
③職業などプロフィールを含む自己アピール(200字~400字程度)
④住所・名前・年齢・電話番号・Eメールアドレス

◆申込期限
2019年2月15日(金) 消印有効

◆結果
2019年3月下旬までに本人に通知します。

◆備考
応募者の選考は,出版社及び同実行委員会事務局が行います。

◆申込み・問合せ先
「福ミス」選考委員一般公募係
〒720-8501
広島県福山市東桜町3番5号
福山市経済観光局文化観光振興部文化振興課内
tel:084-928-1117     fax:084-928-1736
Email bunka@city.fukuyama.hiroshima.jp

更新日:2018年12月20日  Comment(0)

第4回受賞者 知念実希人、最新作(広島限定版)出版!

島田荘司選 ばらのまち福山ミステリー文学新人賞の第4回受賞者である
知念実希人氏の最新作が,「読もう!行こう!広島×光文社 本屋さんへ行こう」キャンペーン
https://web-kob.jp/go-honya/hiroshima/の目玉として,
広島県内の書店のみにて11月19日に先行発売されます。
全冊直筆サイン入りで,広島限定版のオリジナルカバー(イラストレーター:げみ)
となっております。
ぜひご一読ください。

※全国版は12月の発売になります。
※全国版のカバーは広島限定版とは違うものになります。

神のダイスを見上げて2

作品名  神のダイスを見上げて

作者名  知念 実希人

定 価  1,300円(税抜)

【あらすじ】
高校生の漆原亮の姉,圭子が殺された。コスモスの咲き乱れる花壇で,全裸で胸にナイフを突き刺された姿で発見された姉は,亮にとって唯一の家族,“世界そのもの”だった。恋人のこともそっちのけで,亮はとにかく犯人を見つけ出し,自分の手で復讐したいと暴走。そして“あるもの”を手に入れるため,クラスの“禁忌”と呼ばれる異端児・四元美咲に接触する。
優しく,美しかった圭子を殺したのは,圭子の恋人なのでは?しかしそれが誰なのかわからない。犯人を追い求めて,亮は圭子が入っていた天文学同好会,そしてダイスを崇拝するカルト集団『賽の目』に踏み込んでいく・・・・・・。
人類滅亡まであと幾日も無いなかで,なぜ圭子は殺されなければならなかったのか―
ヒット作連発中の著者が,エンターテインメントの力で永遠のテーマに挑む!!

【著者紹介】
1978年,沖縄県生まれ。東京慈恵会医科大学卒,日本内科学会認定医。2011年「レゾン・デートル」で島田荘司選第4回ばらのまち福山ミステリー文学新人賞受賞。2012年,同作を改題した『誰がための刃 レゾン・デートル』でデビュー。「天久鷹央」シリーズで人気に。2015年『仮面病棟』で啓文堂書店文庫大賞を受賞。2018年『崩れる脳を抱きしめて』が本屋大賞8位にランクイン。著書に『優しい死神の飼い方』『黒猫の小夜曲』『屋上のテロリスト』『祈りのカルテ』『ひとつむぎの手』など多数。
今もっとも新作が期待されるミステリー作家の一人。

_____________________

facebookも更新しております。
シェア・いいね!よろしくお願いします。

◆アクセス
facebookにて「福ミス」と検索いただくか,
次のリンク,QRコードからご確認ください。

facebook https://www.facebook.com/fukumys/

フェイスブックページQRコード

 

更新日:2018年11月14日  Comment(0)

facebook はじめました!

facebookページ
「福ミス(島田荘司選 ばらのまち福山 ミステリー文学新人賞)」
を開設しました!

作品の応募状況や選考の経過のほか,
イベントや旬な情報などを福ミスファンの皆さまと
共有できたらと思います。

◆アクセス

facebookにて「福ミス」と検索いただくか,
次のリンクからご確認ください。

facebook https://www.facebook.com/fukumys/

シェア・いいね!よろしくお願いします。

利用規約はこちらです。

 

なお,今後もこうもり通信は継続いたします。
引き続きよろしくお願いいたします。

更新日:2018年10月19日  Comment(0)

ご利用に関するアウトライン

こうもり通信のご利用にあたり、注意事項などをおしらせしています。ご利用の前に必ず一読ください。

  • 2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031