コウモリ通信

第6回受賞 植田氏 初の文庫作品を刊行!

第6回受賞 植田文博氏の単行本『心臓のように大切な 原宿コープバビロニア』(原書房)が
『99の羊と20000の殺人』に改題・改稿され,著者初の文庫化となりました。

知念実希人氏推薦、驚愕の医療小説!
凸凹コンビが奇病の謎を追うどんでん返し医療ミステリーとなっています!
ぜひ御一読ください!

・題名:99の羊と20000の殺人
・著者:植田文博
・発売日:2019年8月6日 ※書店によって前後します。
・価格:730円(税込)
・出版社:実業之日本社
※(『心臓のように大切な 原宿コープバビロニア』改題・改稿)

【あらすじ】
寝たきりで入院中の息子の病名を調べてほしい――。
副業で探偵業を営む新本慶一と佐々木綴の元に、依頼が舞い込んだ。
調査を始めると、奇妙な「連続病死事件」が発覚する。
その裏には、江戸時代から続く摩訶不思議な風習と奇病の存在が……。
衝撃の真実とは!?

51+YR0-N6KL

 

 

更新日:2019年08月07日  Comment(0)

第12回福ミス第1次選考通過作品発表!!

2019年5月10日に締め切りました第12回福ミスへの応募作86作のうち、第1次選考を通過した作品(1回目発表分)は次の21作品です。

 

■第1次選考通過作品(1回目発表分)※順不同・括弧内は筆名

・カルネアデスの板(林市涼太郎)

・狩りの町(小池康弘)

・グッバイ、タイムマシン(哀田徹)

・真相崩壊(伊達俊介)

・ガウスは女王と誰が為に(紫月悠詩)

・禁じられた遊戯(貴志祐方)

・喰人幻想(平野俊彦)

・ゲームの友人(遠藤政之)

・毒蟲は土に蠢く(児島らせつ)

・フェイク(松元竣介)

・投稿遊戯(南野海)

・許されざる者(玉木陣)

・憑依(飯田智子)

・フォースウェーブ(稲村進一)

・密室のトマトリゾット 陽奈美咲の精神鑑定事件(矢田島みさ)

・転生と失楽(柚木原涼平)

・罠(中孫子英也)

・パルテノンに捧ぐ(野島夕照)

・エイリアンシンドローム(大友一滉)

・愚者どもの掌の上、ごろごろと 詩人の飢えし子らは血まみれ。(一門武重)

・クリムゾン リプリケーション(山田英樹)

 

今回掲載されなかった作品も、次回の発表で1次選考通過となるかもしれません。

ぜひ楽しみにお待ちください!

更新日:2019年07月03日  Comment(0)

ばら祭で福ミスのPRを行います!

5月18日、19日に行われる「ばら祭」で

福山城築城400周年のブースの一角を使用し、福ミスのPRをします。

数量限定で福ミスのオリジナルうちわを配布しております。

ぜひお越しください!

 

ばら祭HP → https://fukuyama-matsuri.jp/bara/

無題

無題2

IMG_6128

 

更新日:2019年05月17日  Comment(0)

第13回の募集を開始しました!

今月10日に第12回の募集を締め切り,

11日から第13回の募集を開始しました。

 

なお、応募作品の枚数について、

前回までは350枚以上800枚程度でしたが、

今回から350枚以上650枚程度に変更していますのでご注意ください。

 

応募要項はこちらをご覧ください。→ http://fukumys.jp/youkou.html

 

※第12回の応募作品数については、後日改めて発表いたします。

第13回ポスター表-1

更新日:2019年05月17日  Comment(0)

知念実希人さんのデビュー作が文庫化され出版されました!

福ミス第4回受賞者 知念実希人さんのデビュー作が『レゾンデートル』に改題・改稿され、4月5日(書店により前後します)に実業之日本社からついに文庫版が出版されました!

そして、4月9日には、『ひとつむぎの手が』ノミネートされている2019年本屋大賞の結果が発表されます!

ぜひお楽しみに!!

文庫版レゾンデートルひとつむぎの手

 

更新日:2019年04月08日  Comment(0)

ご利用に関するアウトライン

こうもり通信のご利用にあたり、注意事項などをおしらせしています。ご利用の前に必ず一読ください。

  • 2020年4月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930