コウモリ通信

第9回優秀作「さようなら、お母さん」出版!

第9回優秀作「さようなら、お母さん」が講談社から出版されます。

過去の受賞作・優秀作に続き,「福ミス」の帯をつけて,全国の書店に並びます。

どうぞお楽しみに!

 

発売日 2017年4月12日(水)

価 格 1,620円(税込)

出版社 講談社

 

【あらすじ】

原因不明の奇病を患った兄は激痛に耐えかね,病院の窓から飛び降りて死んだ。

兄の症状に納得がいかない妹の笹岡玲央(ささおかれお)は看護師から,義姉の真奈美が兄の腫れた足に巨大な蜘蛛を乗せていたと聞く。

美しく聡明で献身的な義姉の「本当の顔」とは?

玲央の幼なじみの天才毒物研究者・利根川由紀(とねがわゆき)が調査に乗り出す!

書影「さようなら、お母さん」

更新日:2017年04月11日  Comment(0)

福ミス第7回優秀作者,金澤マリコの新刊発売!

福ミス第7回優秀作「ベンヤミン院長の古文書」の作者、金澤マリコさんの新刊が発売されます。

中世フランスを舞台にした本格ミステリー!どうぞお楽しみください。

 

◆作品名 「薬草とウインク」

◆発売日 2017年4月25日 ※書店によって前後します。

◆定 価 1,944円(本体価格1,800円)

◆出版社 原書房

 

【あらすじ】

12世紀、中世パリ。

聖職者になるため都会に出てきた青年ノアは、頻発する聖遺物盗難事件に巻き込まれる。

十字軍の帰還と暗躍する聖遺物ブローカー、そしてキリストを刺した「聖槍」の行方は。

金澤マリコ「薬草とウインク」

 

更新日:2017年04月11日  Comment(0)

第4回受賞者,知念実希人の新刊発売中!

 

福ミス第4回受賞作「誰がための刃 レゾンデートル」の作者、知念実希人さんの大人気作、

「天久鷹央」シリーズの新刊が発売されています。

天才女医・天久鷹央の活躍をぜひご一読ください!

 

◆作品名  「天久鷹央の推理カルテⅤ―神秘のセラピスト―」

◆定 価   637円

◆出版社  新潮社

 

【あらすじ】
白血病が再発し、骨髄移植でしか助かる見込みがない少女・羽村里奈。だが、複数回に及ぶ化学療法を経ても病気が完治しなかったことで医療不信に陥った彼女の母親は、移植を拒否し、左手に聖痕を持つ預言者の言葉に縋るようになってしまう……。少女を救えるのは、医療か、奇蹟か。神秘的な現象を引き起こす“病気”の正体とは。天医会総合病院の天才女医・天久鷹央が奇蹟の解明に挑む。

 

神秘のセラピスト

 

また,「天久鷹央」シリーズはコミカライズされ,現在コミックが2巻まで発売されています!

こちらもぜひお楽しみください。

 

◆作品名  「天久鷹央の推理カルテ 1巻」「天久鷹央の推理カルテ 2巻」

◆定 価   各626円(税込)

◆原 作  知念実希人

◆漫 画  緒原博綺

◆キャラクター原案  いとうのいぢ

◆出版社  新潮社

 

あめくたかおコミック1

あめくたかおコミック2

 

更新日:2017年03月21日  Comment(0)

第9回出版記念の集い・表彰式の開催について

第9回受賞作(「殺人者は手に弓を持っている」須田狗一さん作)の出版記念の集いと表彰式を次のとおり開催します。

特別ゲストに
作家・有栖川有栖さん
島田荘司さん原作映画『幻肢』主演俳優・吉木遼さん
のお二方をお招きし,出版記念の集いでお祝いの言葉をいただく予定です。
表彰式は,観覧自由! 出版記念の集いは一般参加の募集を行います!
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 

◆出版記念の集い
○とき     2017年5月20日(土)15:30~17:30
○ところ    福山市立大学カフェテリア(福山市港町二丁目19番1号)
○内容       選者,受賞者のインタビュー等
○出席者    選者・島田荘司さん、受賞者・須田狗一さん、優秀作者・石井真由子さん、準優秀作者・稲羽白菟さん、特別ゲスト・有栖川有栖さん、吉木遼さん、関係出版社、一般参加者(応募抽選)等

 

◆表彰式(観覧自由)
○とき     2017年5月21日(日)15時頃~(予定)
○ところ    福山ばら祭ステージ(緑町公園会場内)
○内容       受賞者表彰等
○ステージ登壇者   選者・島田荘司さん、受賞者・須田狗一さん、優秀作者・石井真由子さん、準優秀作者・稲羽白菟さん、福山市長

 

◆◆出版記念の集い 一般参加者募集◆◆
出版記念の集いへの参加者を募集します。
軽食やソフトドリンクを用意しておりますので,お気軽にご参加ください。
多くの皆様のご応募をお待ちしています!
・内 容/出版記念の集いへの参加
・募集人員/20組(1組2人まで) ※抽選
・参加費/無料 ※会場までの交通費は自己負担
・対 象/ミステリーファン(小学生以下は保護者同伴)
・募集締め切り/2017年4月20日(木) ※当日消印有効
・申込み方法/用紙に参加者(2名まで)の住所・名前・年齢・電話番号と最近読んだミステリー作品のタイトルを記入し,返信用封筒を同封のうえ後記へ。(返信用封筒へは,82円切手を貼り,代表者の住所・名前を記入)
・申込・問合せ先/福ミス出版記念の集い参加係 TEL(084)928-1117
〒720-8501福山市東桜町3番5号 福山市文化課内

第9回出版記念の集い・表彰式 チラシ

更新日:2017年03月27日  Comment(0)

福ミス第6回優秀作者,明利英司の新刊発売&映画化決定!

福ミス第6回優秀作「旧校舎は茜色の迷宮」の作者、明利英司さんの新刊が発売されています。

また,こちらの作品は映画化が決定されています!

 

◆作品名  「憑きもどり」

◆定 価  500円(税別)

◆出版社  さんが出版(さんが文庫)

 

【あらすじ】

高校生の長江美里は家庭教師のアルバイトをしていた。ある日、彼女の教え子である原田茜が深夜に刃物で他殺される。現場には不思議な文字が残されていた…。それから次々と起こる通り魔事件、被害者の共通点…。一体誰が?何の為に?茜が殺された夜、の真実とは…。瑞々しい高校生活を脅かす、謎と恐怖の旋律。

 

つきもどり

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

※実写映画「憑きもどり」※ 

人気アイドルグループpaletの《藤本結衣》、アイドルカレッジ《冨田樹梨亜》、女優の《明日香》、三人の共演により実写化。

 

 【主要キャスト】

藤本結衣(palet)

冨田樹梨亜(アイドルカレッジ)

明日香

天音

 

【イメージソングアーティスト】

プレタポルテ

 

●原作小説「憑きもどり(さんが出版)」は全国の書店にて好評発売中。

●上映と同時にDVD販売予定

 

原作:明利英司

脚本:市川恭佳

監督:辻岡正人

製作:夢現~mugen/山段智昭

運営:株式会社アイエヌジー

 

 憑きもどり製作委員会

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

書籍と合わせて映画も,ぜひチェックしてください!

 

更新日:2017年03月07日  Comment(0)

ご利用に関するアウトライン

こうもり通信のご利用にあたり、注意事項などをおしらせしています。ご利用の前に必ず一読ください。

  • 2017年4月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930