コウモリ通信

第6回優秀作「焼け跡のユディトへ」出版!

第6回優秀作「麝香草荘のユディト」(川辺純可)が,出版にあたり,「焼け跡のユディトへ」に改題されて,原書房から出版されます。
島田先生から「死と引き換えの危な絵的な美が,作の持つ独自的な魅力として巧みに抽出されて,冒頭からよくこちらを吸引する」と絶賛された本格ミステリー。
どうぞお楽しみください。

 

●作品名  「焼け跡のユディトへ」
●発売日  2014年11月20日(木) ※書店によって前後します  
●定  価  1,944円(税込)
●出版社  原書房

 

【あらすじ】
戦後間もない瀬戸内のとある軍港都市を舞台に起こる連続婦女殺人事件。
被害者には能面が被せられていたという。
やがて被害者にある共通点があることが分かり,それによって「次の被害者」が絞れていくのだが・・・・・・
審査員刮目の「動機」が,物語を一変させる傑作!

 

焼け跡のユディトへ(小)

【第6回優秀作「焼け跡のユディトへ」出版!】 - 【新規投稿】
【第6回優秀作「焼け跡のユディトへ」出版!】 - 【新規投稿】

  ※半角英数で8文字以上

* 書き込まれた内容につきましては、掲載前にチェックを行います。
(すぐには掲載されませんので、ご了承ください。)

一覧にもどる
ご利用に関するアウトライン

こうもり通信のご利用にあたり、注意事項などをおしらせしています。ご利用の前に必ず一読ください。

  • 2022年9月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930