コウモリ通信

第6回受賞 植田氏 初の文庫作品を刊行!

第6回受賞 植田文博氏の単行本『心臓のように大切な 原宿コープバビロニア』(原書房)が
『99の羊と20000の殺人』に改題・改稿され,著者初の文庫化となりました。

知念実希人氏推薦、驚愕の医療小説!
凸凹コンビが奇病の謎を追うどんでん返し医療ミステリーとなっています!
ぜひ御一読ください!

・題名:99の羊と20000の殺人
・著者:植田文博
・発売日:2019年8月6日 ※書店によって前後します。
・価格:730円(税込)
・出版社:実業之日本社
※(『心臓のように大切な 原宿コープバビロニア』改題・改稿)

【あらすじ】
寝たきりで入院中の息子の病名を調べてほしい――。
副業で探偵業を営む新本慶一と佐々木綴の元に、依頼が舞い込んだ。
調査を始めると、奇妙な「連続病死事件」が発覚する。
その裏には、江戸時代から続く摩訶不思議な風習と奇病の存在が……。
衝撃の真実とは!?

51+YR0-N6KL

 

 

【第6回受賞 植田氏 初の文庫作品を刊行!】 - 【新規投稿】
【第6回受賞 植田氏 初の文庫作品を刊行!】 - 【新規投稿】

  ※半角英数で8文字以上

* 書き込まれた内容につきましては、掲載前にチェックを行います。
(すぐには掲載されませんので、ご了承ください。)

一覧にもどる
ご利用に関するアウトライン

こうもり通信のご利用にあたり、注意事項などをおしらせしています。ご利用の前に必ず一読ください。

  • 2019年8月
    « 7月   9月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031