コウモリ通信

第9回優秀作「さようなら、お母さん」出版!

第9回優秀作「さようなら、お母さん」が講談社から出版されます。

過去の受賞作・優秀作に続き,「福ミス」の帯をつけて,全国の書店に並びます。

どうぞお楽しみに!

 

発売日 2017年4月12日(水)

価 格 1,620円(税込)

出版社 講談社

 

【あらすじ】

原因不明の奇病を患った兄は激痛に耐えかね,病院の窓から飛び降りて死んだ。

兄の症状に納得がいかない妹の笹岡玲央(ささおかれお)は看護師から,義姉の真奈美が兄の腫れた足に巨大な蜘蛛を乗せていたと聞く。

美しく聡明で献身的な義姉の「本当の顔」とは?

玲央の幼なじみの天才毒物研究者・利根川由紀(とねがわゆき)が調査に乗り出す!

書影「さようなら、お母さん」

【第9回優秀作「さようなら、お母さん」出版!】 - 【新規投稿】
【第9回優秀作「さようなら、お母さん」出版!】 - 【新規投稿】

  ※半角英数で8文字以上

* 書き込まれた内容につきましては、掲載前にチェックを行います。
(すぐには掲載されませんので、ご了承ください。)

福ミス第7回優秀作者,金澤マリコの新刊発売!

福ミス第7回優秀作「ベンヤミン院長の古文書」の作者、金澤マリコさんの新刊が発売されます。

中世フランスを舞台にした本格ミステリー!どうぞお楽しみください。

 

◆作品名 「薬草とウインク」

◆発売日 2017年4月25日 ※書店によって前後します。

◆定 価 1,944円(本体価格1,800円)

◆出版社 原書房

 

【あらすじ】

12世紀、中世パリ。

聖職者になるため都会に出てきた青年ノアは、頻発する聖遺物盗難事件に巻き込まれる。

十字軍の帰還と暗躍する聖遺物ブローカー、そしてキリストを刺した「聖槍」の行方は。

金澤マリコ「薬草とウインク」

 

【福ミス第7回優秀作者,金澤マリコの新刊発売!】 - 【新規投稿】
【福ミス第7回優秀作者,金澤マリコの新刊発売!】 - 【新規投稿】

  ※半角英数で8文字以上

* 書き込まれた内容につきましては、掲載前にチェックを行います。
(すぐには掲載されませんので、ご了承ください。)

一覧にもどる
ご利用に関するアウトライン

こうもり通信のご利用にあたり、注意事項などをおしらせしています。ご利用の前に必ず一読ください。

  • 2017年4月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930